書道教室「ふたばの海」2周年記念ワークショップ

書家・武田双葉の『どんな人でも文字が美しくなる講座』

書作品ワークショップ


書作品づくりを愉しみながら、


普段の字も心地よく書けるようになります。



【2018年】
9月 「テーマは『感謝したい人』〜秋の全国書遊び大会」




みんなで「全国書遊び大会」にチャレンジ!
筆以外の道具を使って「書の極意」(筆らしさ)に触れあいました。

 【関連blog】 「ヘンテコ探し」 「美文字のコツ



8月「ここつたはがき」
届けて嬉しい「ここつたはがき」。
心をじんわり伝える筆文字ハガキをつくりました。






(関連blog) 「プールしよう」「瞬時にデザイン力があがる


6月・7月「夏の全国書道大会」にチャレンジ!







5月「願いかなう短冊」

「書いた通りに叶いました!」の
ご報告を毎年いただいている書法道場で大人気の短冊。

「神様が叶えたくなる」言葉のデザインを
みんなで楽しく考えながら、「書」で表現しあいました。

 ・「ヨガファイヤー
 ・「叶う氣しかしない
 ・「恋せよ乙女




4月「ごほうびうちわ」



言われたら嬉しい言葉。眺めるだけでほほ笑んでしまう言葉。
そんな言葉を書に変えながら、たのしく団扇をデザインしました。

 






3月「筆文字ダジャレ色紙」 
 


ダジャレをつくって、書でデザインするワークショップ。
(大人は「生き方」、子供は「だべもの」というテーマ)。

言葉を単なる音に変えるといった「抽象化」や
無関係な言葉を「音」という共通項で「関連付け」したりすることで、
論理的思考を養成する機械となります。

また、書でデザインしながら、書体の書風の知識を学び、
筆先のきかせ方、余白のとり方などの技術を磨きました。



☆優秀ダジャレ色紙作品は2018年3月28日〜4月下旬まで
京都銀行に展示させていただきました。






2月「新元号で書遊び大会」  


平成の次の新元号を予想して、筆文字でデザインしました。
歯ブラシ、スポンジなど筆以外をつかってもOK。
みなさん、大いに楽しんでくれました。




2月書法道場展「箴言」



2月9日〜12日まで
「命を輝かせるコトバ〜『箴言』」というテーマで、
京都の中心・烏丸御池の文化財の中に約100点の生徒作品を展示しました。

たくさんの方に書作品をご覧いただき、
また、師範作品「飛輝命起」に関するクイズやショヒモトレ、
ワークショップにご参加くださり、心より有難く思っています。

また、機会があれば書法道場展を開催します。
その際は、お気軽に遊びに来てくだされば幸いです。





1月「かきぞめ大会」  

大人は「創作四文字熟語で書染大会」、子どもは「全国書初め大会」にチャレンジ!









【2017年】
12月「書いて飾って叶える☆一文字カレンダー」
 
新年にかける想いを漢字一文字に凝縮。その思いを書に変えて、カレンダーにのせました。
1月4日〜3週間程度、滋賀銀行堅田駅前支店ロビーに展示(銀行窓口営業時間内のみ)。

みんなで込めた想いのエネルギーを、ぜひ、感じに来てください!




11月「道場展に向けて書作品づくり」
 
熱気が伝わってきますね!
道場展に向けて、書作品づくりにチャレンジです(*^-^*)



☆来年2月9日〜12日まで烏丸御池「しまだいギャラリー」で
「第4回生徒展『箴言』」を開催します!


10月「ショヒモトレ」

 全国ここだけ、「書道」と「ヒモトレ」のコラボ講座。
想定外のカラダの感覚に、驚きの声があがっています。